4K徳島映画祭

menu open
ページの先頭へ

15:30~16:15 改善センター3F

4Kとケーブルテレビと地方創生を考える

阿部 守一 × 飯泉 嘉門

talk_26_abe

「徳島県は、地上デジタル放送への移行を契機に『全県CATV網構想』を掲げ、県下全域に高速ブロードバンド環境を整備し、ICT基盤を活用した地域作りを展開している。一方、長野県は、今年、地元のケーブルテレビ局と協力して「NAGANO綺麗」というコンテンツ配信事業を実施し、長野県各地の魅力を4K番組で創造する取り組みを始めた。両県では、今年8月に、「阿波踊り」「山の日」でそれぞれケーブル4Kによる全国生中継が行われ、両県とも4Kや地元ケーブルテレビ局に対して様々な面で支援を繰り広げている。いち早く4Kに注目し、地方創生に結びつけようとする、いわゆる「4K先進県」の両県の知事に、なぜ、今、4Kに注目するのか?また地方創生の可能性や地域のケーブルテレビ局への期待などについて話を伺う」

▼メディア関係
・放送 2017年1月 ケーブル4Kで放送予定。
合わせて2KにダウンコンバートしてAJC-CMSで全国ケーブルテレビ局に配信
・雑誌「ケーブル新時代」1・2月合併号に掲載予定【発刊日 12月26日(月)】

阿部 守一

長野県 知事

東京大学法学部卒業。1984年(昭和59年)4月に自治省(現・総務省)に入省。長野県副知事、内閣府行政刷新会議事務局次長を経て、2010年(平成22年)9月に長野県知事就任。2014年(平成26年)9月、知事2期当選。「信州創生」の実現に取りくむ。

飯泉 嘉門

徳島県 知事

東京大学法学部卒業。1984年(昭和59年)4月に自治省(現・総務省)に入省。徳島県商工労働部長、同県民環境部長を経て、2003年(平成15年)5月に同県知事就任。2015年(平成27年)5月、知事4期当選。「地方創生の旗手・徳島」としての活動に努めている。