4K徳島映画祭

menu open
ページの先頭へ

10:30~11:00 セミナールームB

映像制作ナレッジの「オープンソース化」の取り組み

デジタル化によりここ数年で映像制作の環境は大きく変わってきています。4K、VR、ドローンなど様々な手法がものすごいスピードで一般化し、今やそのスピードについていくのが非常に大変です。
Vookでは、映像制作のナレッジをオープンソース化し、あらゆるクリエイターがハイレベルな制作を実現できることを目指しています。映像制作のナレッジをオープンにすることで、映像制作の環境がどう変化が起きているのかをお話ししたいと思います。

岡本 俊太郎

映像クリエイターのための制作ノート共有サービス『Vook』を運営する株式会社アドワール代表

上智大学卒業。学生時代に一般社団法人myJapanを立ち上げ、日本の魅力を伝えるCMコンテストmy Japan、地域のCMを制作するCreative Summer Campなどを展開。その後、株式会社アドワールを立ち上げ、映像クリエーターの制作ノート共有サービス『Vook』を運営。