page up
4Kフォーラム

NHK-MTにおける4K・8Kの取り組みについて

現在のデジタル放送の4倍、16倍のきめ細かさと情報量を持つ4Kと8K。放送の枠にとどまらず、医療、芸術、文化などさまざまな分野でこの高精細技術の活用が期待されている。4K・8K技術を中心にNHKメディアテクノロジー(MT)の取り組みを紹介する。

開催日時・会場

11月25日(土) 11:30-12:10
城西高等学校 3F 図書室
 

講演者・出演者

池沢龍
株式会社NHKメディアテクノロジー 放送技術本部 ビジネス開発部 エグゼクティブ・エンジニア
1983年日本放送協会に入局。技術研究所にて"話速変換"やオブジェクト再生技術など、主に音の研究に従事。1999年から広報局、経営企画局等にてデジタル放送の普及・促進を担当。現在、NHKメディアテクノロジーにて4K・8K事業の推進に当たる。