page up
4Kフォーラム

本格化するスクリーン選択の時代 ~テレビのこれからを考える~

地上波放送が始まって60数年。テレビは人々の生活時間の中に組み込まれ、その時々の話題や時代感を伝えてきました。しかし、昨今はスマホの普及に伴い様々な動画サービスがローンチし、視聴者は自らのTPOに応じたスクリーン選択が可能です。ユーザーセントリックな分析から見えてくる“テレビのこれから"を考えたいと思います。

開催日時・会場

11月25日(土) 14:10-15:10
城西高等学校 3F 視聴覚室
 

講演者・出演者

奥律哉
株式会社電通 電通メディアイノベーションラボ 統括責任者
メディアイノベーション研究部 部長
1982年大阪大学経済学部卒、電通入社。ラジオテレビ局を経て、メディアマーケティング局、MCプランニング局、電通総研で一貫してメディア/情報通信の環境、オーディエンス・インサイト、メディアの役割の調査研究に従事。総務省「放送を巡る諸課題に関する検討会」構成員。放送批評懇談会 企画事業委員会委員。上級ウエブ解析士。