TOKUSHIMA 4K FORUM 2014 | とくしま 4K フォーラム

4K実証するなら徳島で!
次世代高画質テレビの規格に関する技術・映像コンテンツに関する情報発信
参加費無料
セミナーは有料

全国屈指の光ファイバー網やケーブルテレビの普及率を誇る本県から、「4K実証するなら徳島で!」を合い言葉に、次世代高画質テレビの規格に関する技術・映像コンテンツに関する情報を徳島よりお届けします。基調講演や最新の技術動向に関するセミナー、最新機器の展示を行うとともに、一般の方も楽しめるイベントもご用意していますので是非ご参加ください。

日時

2014年615(日)20(金)

プレイベント

2014年6月15日(日)16日(月)17日(火)

10:00~17:00

メインイベント(業界関係者イベントを含む)

2014年6月18日(水)19日(木)

10:00~17:00

2014年6月20日(金)

10:00~16:00

日程は変更されることがあります

場所

アスティとくしま(徳島市山城町東浜傍示1)

第2、3、5、6会議室、展示ギャラリー、学習室

アスティとくしまmap
徳島駅バス時刻表/周辺駐車場 (pdf)
会場見取り図 (pdf)

ときわホール

NHKによる「2014FIFAワールドカップ」8Kパブリックビューイングが開催されます。

その他のイベント

  • Channel 4K 受信デモ
    日本ケーブルテレビ連盟、NexTV-F パブリックビューイング

  • 4K中継車

    4Kコンテンツ上映
    セミナー参加各社の最新4Kコンテンツ上映
参加費

入場料:無料(ただし、セミナーは有料)

【プレイベント(一般向け)】

  • 入場料:
  • 無料(展示ギャラリー・ワークショップ含む)

【メインイベント(業界関係者イベントを含む)】

  • 入場料:
  • 無料(展示ギャラリー含む)
  • セミナー参加料:(前売り券の販売は終了いたしました)
  • 1day 当日券 6,000円
  • 2day 当日券 10,000円
  • 3day 当日券 12,000円
業界関係者向けイベントに参加をご希望の方は事前申込をしていただきますようお願いします。
事前申込をしていただいた方については、事前申込の特典として1day毎にチケットにお弁当券(お茶付き)がつきます。
事前申込をしていただいた方で、前売り券を購入されていない方については当日券でのお取り扱いになりますのでご注意ください。
当日券はメインイベントの期間中に会場2階受付にて販売しております。

イベント内容

1日目:6月15日(日)2日目:6月16日(月)3日目:6月17日(火)4日目:6月18日(水)5日目:6月19日(木)6日目:6月20日(金)

1日目:6月15日(日)10:00~17:00

プレイベント
第1日目
時間 Room1(第5会議室) Room2(第6会議室) 展示ギャラリー
10:00  
キックターゲット
キックダーツ

誰でも参加できます。(無料)
高得点を出した方には素敵なプレゼントがあります。(全員に参加賞あり)
ぜひチャレンジしてみてください。
終日展示
11:00  
12:00  
13:00

●4K入門ワークショップ「知って面白い4K!」(無料)

株式会社えんがわ

石井 友規 氏

14:00  
14:30

●GoProワークショップ「小型4Kカメラのススメ」(無料)

株式会社えんがわ

小松崎 剛 氏

15:30  
16:00  
17:00 終了 終了  
4K入門ワークショップ「知って面白い4K!」

「4K映像ってどんなもの?」「そもそも3Dとは何が違うの?」
「え!?私たちにも4K放送ができちゃうの?!」 最近よく聞く4Kについて、とても楽しくわかりやすく4Kワールドをご案内します。

講師:石井 友規(株)えんがわ

略歴:大阪芸術大学写真学科卒業後はフリーの写真家として活動を続け、個人で「Canon EOS-1D C」を使い4K映像の制作も行う。現在は(株)えんがわに所属してCANON、SONY、REDのカメラを使い分け4K映像の制作他、各地放送局での4Kセミナーも行う。

GoProワークショップ「小型4Kカメラのススメ」

今まで見た事の無い視点を体験してみませんか。
今回使用するカメラはアクションカメラ・ウェアラブルカメラと言い4Kカメラの中でも小型サイズ。通常のカメラではなかなかむずかしい撮影、例えば体に装着したまま水中を泳いだり、車に装着して走りながら撮影が出来る特殊カメラです。このカメラの特色・機能を実際にまずは体験して楽しんでください!

講師:小松崎 剛(株)えんがわ

略歴:神山塾出身。阿波踊りから神山町100人アーカイヴ(人物・自然・文化)まで日々多様な被写体と葛藤中。

2日目:6月16日(月)10:00~17:00

プレイベント
第2日目
時間 Room1(第5会議室) Room2(第6会議室) 展示ギャラリー
10:00  
キックターゲット
キックダーツ

誰でも参加できます。(無料)
高得点を出した方には素敵なプレゼントがあります。(全員に参加賞あり)
ぜひチャレンジしてみてください。
終日展示
11:00  
12:00  
13:00

●4K入門ワークショップ「知って面白い4K!」(無料)

株式会社えんがわ

石井 友規 氏

14:00  
14:30

●GoProワークショップ「小型4Kカメラのススメ」(無料)

株式会社えんがわ

小松崎 剛 氏

15:30  
16:00  
17:00 終了 終了  

3日目:6月17日(火)10:00~17:00

プレイベント
第3日目
時間 Room1(第5会議室) Room2(第6会議室) 展示ギャラリー
10:00  
キックターゲット
キックダーツ

誰でも参加できます。(無料)
高得点を出した方には素敵なプレゼントがあります。(全員に参加賞あり)
ぜひチャレンジしてみてください。
終日展示
11:00  
12:00  
13:00

●4K入門ワークショップ「知って面白い4K!」(無料)

株式会社えんがわ

石井 友規 氏

14:00  
14:30

●GoProワークショップ「小型4Kカメラのススメ」(無料)

株式会社えんがわ

小松崎 剛 氏

15:30  
16:00  
17:00 終了 終了  

4日目:6月18日(水)10:00~17:00

メインイベント(業界関係者イベントを含む)
第4日目
時間 Room1
業界関係者イベント
(第6会議室)
Room2
業界関係者イベント
(第5会議室)
Room3
業界関係者イベント
(第3会議室)
展示
ギャラリー
10:00       終日展示
11:00

●基調講演

徳島県知事

飯泉 嘉門 氏

12:00

●「スマートTV/4K映像配信サービスの普及拡大を目指して」

株式会社NTTぷらら
サービス本部コンテンツ戦略部映像技術担当 担当部長

中川 伸朗 氏

●「Harmonic社の4Kソリューション」

Harmonic Japan GK
ゼネラルマネージャー

山本 克己 氏

●「Humax社の4Kソリューション」

SCSK株式会社
クロスビームネットワークス部 部長代理

古田 徹郎 氏

13:00

●「4K放送の現状について」

スカパーJSAT株式会社
有料多チャンネル事業部門 事業開発部

今井 豊 氏

●「日本ケーブルテレビ連盟四国支部の4K試験放送の現状とCVC中讃テレビにおける4K
試験放送の取り組み」

中讃ケーブルビジョン株式会社
代表取締役社長

筒井 和雄 氏

●「4Kみるなら➡ケーブルテレビ」

株式会社ハートネットワーク
代表取締役社長

大橋 弘明 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

14:00

●「日本テレビにおける4Kへの取り組み」

日本テレビ放送網株式会社
技術統括局コンテンツ技術運用部

藤原 徹 氏

●「4KGoProの活用術」

株式会社テレビ鳴門
代表取締役専務

井川 哲 氏

●「4Kへの取り組み」

ケーブルテレビ徳島株式会社
取締役

佐々木 治之 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

15:00

●「ケイ・オプティコムの4K取り組みと海外4K事情」

株式会社ケイ・オプティコム
技術本部計画開発グループ

猪子 健太郎 氏

●「4K映像サービス本格的開始までの放送実験事例集」

エレメンタルテクノロジーズ
ビジネス開発 兼 マーケティング

山下 香欧 氏

●特別講演

KDDI株式会社
メディア・CATV推進本部メディアプロダクト技術部

宮地 悟史 氏

●「4K対応機器の更なる進化と制作事例の広がり」

ソニービジネスソリューション株式会社
営業・マーケティング部門 マーケティング部
CCシステムMK2課

小川 幸夫 氏

16:00

●「いよいよ始動! スマートTVサービス “cottio”」

ジャパンケーブルキャスト株式会社
代表取締役社長

田中 慶彦 氏

株式会社J.COTT
代表取締役CEO

遠藤 昌男 氏

●「Grass Valley 4K-READY」

グラスバレー株式会社 セールスエンジニアリング部

宮本 和典 氏

●「放送と通信の融合から『マスとパーソナルの融合』へ 4K8K時代のテレビの役割とJoinTown徳島プロジェクト」

日本テレビ放送網株式会社
インターネット事業局インターネット事業部

安藤 聖泰 氏

17:00 終了 終了 終了  

調整中マークのイベントは日時調整の為スケジュール・内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

6月18日 登壇者のプロフィール
安藤 聖泰
安藤 聖泰

日本テレビ放送網株式会社
インターネット事業局インターネット事業部

1997年 日本テレビ放送網株式会社入社。地上デジタル放送、ワンセグ放送の立ち上げやインターネット関連サービスの企画を始めとする放送通信連携サービスに携わる。早期にソーシャルメディアに着目し、SNSを活用した企画などを複数担当。2010年よりIT情報番組iCon(アイコン)のプロデューサー。2012年3月には本番組を通じてテレビとFacebookを連携させた新しいソーシャルテレビ視聴サービス「JoinTV」を立ち上げる。JoinTVを社会インフラに応用し災害対策・高齢者対策に取り組むJoinTownプロジェクトも同時に推進している。

猪子 健太郎
猪子 健太郎

株式会社ケイ・オプティコム 技術本部 計画開発グループ

地域CATV局にて通信サービス技術対応を経験後、関東で複数の新規CATV局の立ち上げ・運用に尽力。

平成20年より㈱ケイ・オプティコム入社。主にFTTHによる放送事業の新サービス技術対応に携わり、BSパススルー伝送・番組配信システム等の技術開発を構築。現在4K・IPTV等、次世代放送サービスの技術対応を担当。

今井 豊
今井 豊

スカパーJSAT 有料多チャンネル事業部門 事業開発部

1987年金沢美術工芸大学卒業。1991年よりソニー(株)。ホームシアター向けプロジェクター事業の立ち上げ、DRMおよびコンテンツ配信技術、液晶テレビの画質検討、映像分野の技術企画業務に従事。2009年スカパーJSAT(株)。現在、多チャンネル事業部門でSTBの商品企画および、新規放送サービスの企画業務として3D放送の立ち上げや4K放送の検討と推進などを行う。

遠藤 昌男
遠藤 昌男

株式会社J.COTT 代表取締役CEO

1987年、明治大学卒業。 同年、文京ケーブルネットワーク㈱(現、東京ケーブルネットワーク㈱)に入社、CATV事業の立ち上げやその後の営業・オペレーション業務全般、制作部門・技術部門・新規事業部門に従事。 第1次世代CATVインターネットや日本版HITS構想、通信キャリア向けCATV伝送路線IRU提供事業、CATV緊急地震速報、200chデジタル音楽放送等のCATV産業の新サービススキームの構築に関わる。 2007年、㈱アース・キャスト設立、代表取締役として2010年2月まで就任。 現在、東京ケーブルネットワーク㈱ 執行役員、兼、㈱J.COTT代表取締役CEO。 他、ケーブルテレビ情報センター(CRI)運営委員、ケーブル年鑑 (サテマガ・ビー・アイ㈱発行) 編集委員。

【有資格】  電気通信主任技術者(第一種伝送交換主任技術者)、同(線路主任技術者)、 デジタル第一種工事担任者、第1級CATV技術者、第二級陸上特殊無線技士、防災士

小川 幸夫
小川 幸夫

ソニービジネスソリューション株式会社  営業・マーケティング部門 マーケティング部 CCシステムMK2課

1980年ソニー(株)入社 デジタルオーディオ機器、映像制作機器のデザインレビュー、信頼性評価業務を担当。

1991年に営業部門に異動し、放送制作機器全般のマーケティング業務を担当し現在に至る。

大橋 弘明
大橋 弘明

株式会社ハートネットワーク 代表取締役社長
(日本ケーブルテレビ連盟4K/8K推進WG主査)

昭和50年3月同志社大学卒業。
昭和63年3月新居浜テレビネットワーク株式会社(現㈱ハートネットワーク)設立と同時に代表取締役社長就任現在に至る。
(一社)日本ケーブルテレビ連盟新サービス・プラットフォーム推進特別委員会副委員長、4K/8K推進WG主査。

田中 慶彦
田中 慶彦

ジャパンケーブルキャスト株式会社 代表取締役社長

1983年 3月
筑波大学第三学群基礎工学類 卒業
1985年 3月
筑波大学大学院理工学研究科 修了
1985年 4月
株式会社東芝 入社
1990年 5月
日本通信衛星株式会社(現スカパーJSAT(株))入社
1996年 4月
日本デジタル放送サービス株式会社(現スカパーJSAT(株))出向
1999年 3月
NTTサテライトコミュニケーションズ株式会社 出向
2001年 5月
株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現スカパーJSAT(株))出向
2002年12月
ジャパンケーブルキャスト株式会社 出向 常務取締役
2006年 6月
同社入社 取締役副社長
2013年 3月
同社 代表取締役社長(現)
筒井 和雄
筒井 和雄

日本ケーブルテレビ連盟四国支部 支部長
中讃ケーブルビジョン株式会社 代表取締役社長

平成元年
中讃ケーブルビジョン株式会社入社
平成15年
中讃ケーブルビジョン株式会社 代表取締役社長就任
平成23年
日本ケーブルテレビ連盟 四国支部 支部長就任
平成23年
(一社)日本ケーブルテレビ連盟 理事及びコンプライアンス委員長就任
中川 伸朗
中川 伸朗

株式会社NTTぷらら サービス本部コンテンツ戦略部映像技術担当

株式会社NTTぷららでサービス開始時よりシステム関連業務に携わる。インターネットサービスプロバイダ「ぷらら」、映像配信サービス「4th MEDIA」、「ひかりTV」の設備設計、構築、運用業務に広く従事してきた。現在は、4K映像を含めたコンテンツ制作など、コンテンツ配信戦略を進めている。

藤原 徹
藤原 徹

日本テレビ放送網株式会社 技術統括局コンテンツ技術運用部 専門部長

1986年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。同年日本テレビ入社後、マスター業務、放送設備計画業務などを経て、CG設備のシステム構築、運用などの業務に従事。

1996年4月には日本初のレギュラー運用のバーチャルスタジオ設備の導入を行う。また、現在ではデータ放送部門の担当も兼務し、システム構築、運用などの業務に従事している。

古田 徹郎
古田 徹郎

SCSK株式会社 クロスビームネットワークス部 部長代理

筑波大学基礎工学類卒業後、東芝にてケーブルモデムや携帯電話の開発に携わり、2005年から住商エレクトロニクス(現SCSK(株))にて、Harmonic社、Humax社の代理店として4Kを含む放送サービスに関するエンコーダやSTBの業務に携わっております。

宮地 悟史
宮地 悟史

KDDI株式会社
メディア・CATV推進本部メディアプロダクト技術部

1995年、国際電信電話(現KDDI)入社。以来研究所にて画像圧縮、画質評価、IP映像伝送技術に関する研究開発に従事。2008年、KDDI本社部 門にて、Smart TV Boxの原型となる次世代映像サービスのプロトタイプ開発を担当。2010年より、CATV事業推進本部(現メディア・CATV推進本部)にて、STB、 4K等のケーブルテレビ関連技術の開発に従事し、現在に至る。

宮本 和典
宮本 和典

グラスバレー株式会社 セールスエンジニアリング部

プロダクトマネージャー、EDIUS/K2/STRATUSなどのファイルベース製品担当。

山下 香欧
山下 香欧

エレメンタル・テクノロジーズ ビジネス開発兼マーケティング

米国放送機器の代理店にて、デジタル化を先導した放送用編集機のインストラクターを始め、映像編集システムの構築やマーケティングとして従事したのちに独立。

平成5年、(株)ザッカメッカを設立。 現在、海外映像技術企業のコンサルタントとして、エレメンタル・テクノロジーズ社にて日本市場のビジネス展開を担当。 また映像技術関連のレポーターとして、業界出版雑誌およびオンラインメディアに市場動向や業界情報を投稿している。

山本 克己
山本 克己

Harmonic Japan合同会社 ゼネラル・マネージャー

米国ゼネコンのベクテル社ソフトウエア事業部、オートデスク株式会社メディア&エンターテイメント事業部(旧 Discreet Logic株式会社)、アビッド・テクノロジー株式会社ゼネラル・マネージャーを経てAI、OODB,3DWalk-Through、CG、ノンリニア編集/デジタル合成システムの普及に携わる。

2007年からHarmonic Japan 合同会社(旧オムネオン株式会社)ゼネラルマネージャーに就任、エンコーダー/トランスコーダーからスケールアウトストレージ、送出サーバーまでのHDから4K(UHD)・メディア・ワークフローを推進中。

5日目:6月19日(木)10:00~17:00

メインイベント(業界関係者イベントを含む)
第5日目
時間 Room1
業界関係者イベント
(第6会議室)
Room2
業界関係者イベント
(第5会議室)
Room3
業界関係者イベント
(第2会議室)
展示
ギャラリー
10:00

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

●写真家がみる4Kワールドと今後の展望

株式会社えんがわ

石井 友規氏

終日展示
11:00

●「4Kサイネージと4K放送について」

デジタルメディアコンサルタント

江口 靖二 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

○GoProワークショップ「小型4Kカメラのススメ」

株式会社えんがわ

小松崎 剛氏

12:00

●「4K/8K放送実現に向けて」

株式会社放送衛星システム(B-SAT)
執行役員特別主幹

佐藤 光利氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

13:00

●「8Kスーパーハイビジョンの実用化に向けた取り組み」

NHKメディア企画室 副部長

後藤 則幸 氏

●「Beyond 4K制作を実現するPablo Rio」

クォンテル株式会社
代表取締役社長

三瓶 宏一 氏

●「キヤノンにおける4Kの取り組み」

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 イメージングプロダクト企画課

田中 玲子 氏

●「富士通グループのUHD(4K/8K)映像伝送への取り組み」

富士通株式会社
 セーフティソリューション事業本部 企画開発事業部 部長

渡邊 優 氏

14:00

●「【仮】ケーブルテレビにおける4K放送の伝送」

日本デジタル配信株式会社
専務執行役員

安田 和弘 氏

●「4K/8K時代に向けたパナソニックの取り組み(仮)」

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社

野口 康幸 氏

●「4K映像配信に向けたNTTの取り組み」

西日本電信電話株式会社
ビジネスデザイン部ネットワークサービス部門 部門長

大西 秀隆 氏

●「京都の文化財のデジタルアーカイブと4Kコンテンツへの応用」

15:00

●「ジュピターテレコムの4K・8Kへの取り組みについて」

株式会社ジュピターテレコム
上席執行役員

田口 和博 氏

●「4K衛星放送を支えるストレージの秘密とは?
~ストレージ選定におけるコツ、ちょっとだけ教えます~」

EMCジャパン株式会社 プロダクト ソリューション統括部
シニアNASスペシャリスト

天野 献士氏

16:00

●「地デジ方式4K60p放送の室内実験とKTVの4Kへの取り組み」

関西テレビ放送株式会社 放送技術局 技術推進部

小野 浩一 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

●「ケーブルテレビがけん引する4K放送文化」

一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
審議役

岡村 信悟 氏

17:00 終了 終了 終了  

調整中マークのイベントは日時調整の為スケジュール・内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

6月19日 登壇者のプロフィール
天野 献士
天野 献士

EMCジャパン株式会社 プロダクト ソリューション統括部 シニアNASスペシャリスト

大学にてマスメディアを専攻後、大手メーカー系SIerにてサーバエンジニアとして従事。多数のWindows系システムの設計から構築まで携わる。 2006年アイシロン・システムズ入社。プリセールスエンジニアとして技術支援を行う。

現在はEMCジャパン株式会社にてアイシロンのスペシャリストを務め、放送業界において多数の導入支援実績を誇ると共に、国内初の4K衛星放送技術基盤ストレージの選定に貢献。

数々の実践を通じて得た知識や経験を活かし、顧客に対して医者であれ、の精神で日々提案活動や技術支援を行っている。

井手 亜里
井手 亜里

京都大学工学研究科教授

現在は中国、マレーシア、香港、イギリス、韓国、エジプト、オストラリア等海外だけではなく、日本国内も含めて10カ所以上の文化財デジタル化拠店を設立し、共同研究および世界各地でユネスコ文化遺産、国宝級の文化財デジタル化を行っており、「芸術のための科学技術」シンポジウムおよび国際会議を18回開催して来た。

江口 靖二
江口 靖二

デジタルメディアコンサルタント

1987年
慶應義塾大学商学部卒業 同大学新聞研究所(現メディア研究所)修了
1987年
株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)
地上波、BS、CS、ケーブルテレビの業務全般に幅広く経験
2000年
AOLジャパン株式会社 コンテンツ部プログラミングマネージャー
2001年
株式会社プラットイーズ ファウンダー 執行役員
放送通信領域のコンサルティングに従事
2007年
デジタルサイネージコンソーシアム 設立 常務理事
2008年
デジタルメディアコンサルタント(フリーランス)
個人として放送通信領域のコンサルティングを開始
2012年
さくりすITサポート LLP 設立
2013年
合同会社江口靖二事務所 設立
大西 智城
大西 智城

仁和寺執行・御室派財務部長

昭和18(1943)年11月 徳島県阿南市出生
昭和41(1966)年3月 高野山大学文学部密教学科卒業
立江寺・高等学校教員・(福祉)常楽園勤務・徳島県青少年センター・(福祉)
白寿会常務理事(阿波老人ホーム施設長)・徳島大学 医学部 医療短期大学部臨床教授、総本山 仁和寺 執行を経て
現 在
社会福祉法人 白 寿 会   理事・本部長
   〃  勝 寿 会   評議員
   〃  飛 鳥   評議員
   〃  あいざと会   評議員
   〃  田能福祉会  評議員
NPO(特定非営利活動法人)スマイル 副理事長
真言宗  御室派  願成寺  住職
高野山  真言宗  地蔵院  住職
大西 秀隆
大西 秀隆

西日本電信電話株式会社
ビジネスデザイン部ネットワークサービス部門 部門長

1991年日本電信電話㈱入社後、光アクセスサービス及びシステムの開発を中心に、FTTHの初期SEやトライアルからフレッツ光の商用展開まで一貫して広く取り組み、放送事業者様向け映像配信サービスにも試験提供から商用展開まで従事してきた。
現在は、西日本電信電話㈱において、フレッツ光の早期800万契約達成に向けた商品力強化と、将来を見据えた4K/8K映像配信への対応を進めている。

岡村 信悟
岡村 信悟

一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟審議役

平成7年(1年目)
郵政省(当時)入省 同年 大臣官房国際部国際協力課
【中国・中南米地域のODA関連業務等】
平成8年(2年目)
大臣官房人事部人事課
【採用関連業務】
平成9年(3年目)
英国Essex大学大学院留学
平成10年(4年目)
通信政策局政策課情報通信利用振興室企画係長
【地域情報化・沖縄振興】
平成12年(6年目)
通信政策局政策課制度係長
【通信放送融合技術法制定】
平成13年(7年目)
箕面市政策総括監
【地方自治(市政全般の総括)】
平成15年(9年目)
情報通信政策局地域通信振興課地方情報化推進室課長補佐
平成17年(11年目)
情報通信政策局地域通信振興課課長補佐
【地域情報化】
平成18年(12年目)
内閣総理大臣官邸世耕内閣総理大臣補佐官室参事官補佐
【官邸 広報戦略】
平成19年(13年目)
情報通信政策局情報通信政策課課長補佐
【国際競争力強化】
平成20年(14年目)
総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課課長補佐
【インターネット上の違法・有害情報対策】
平成21年(15年目)
情報流通行政局郵政行政部企画課課長補佐
【部の統括業務】
平成22年(16年目)
大臣官房企画課課長補佐
【省の政策のとりまとめ(重要政策・税制)】
後藤 秀樹
後藤 秀樹

株式会社エーディエス代表取締役

生年月日
昭和29年3月23日
学 歴
昭和47年 熊本県立熊本高等学校卒業
昭和52年 早稲田大学理工学部電気工学科卒業
昭和54年 早稲田大学理工学研究科博士前期課程修了
昭和59年 早稲田大学理工学研究科博士後期課程修了
学 位
工学博士(早稲田大学)
博士論文
「化合物半導体の分子線エピタキシーに関する研究」
職 歴
昭和59年 三菱化成㈱ (現 三菱化学㈱ )入社
筑波事業所オプトエレクトロニクス開発センターでプロジェクトマネージャーとして、開発、技術営業、事業化すべてを担当
  • HEMT用結晶成長生産技術の開発と事業立ち上げ
    筑波事業所工場長賞辞受賞
  • CD用レーザーの開発と事業化
    情報電子カンパニープレジデント表彰受賞
  • 光通信用980nm高出力レーザーの開発と事業化
    三菱化学社長表彰受賞
平成12年 三菱化学本社オプトエレクトロニクス事業部GM(ライン部長)
  • 光通信部品事業を統括
  • MBE国際会議招待講演(2000年 北京)
  • MOCVD国際会議ランプセッションチェアマン(2000年 札幌)
平成15年 三菱化学退社
平成15年 ㈱エーディエス設立 代表取締役就任 現在に至る
佐藤 光利
佐藤 光利

株式会社放送衛星システム 執行役員特別主幹

1979年
(株)デサント入社
1990年 (株)WOWOW入社
広告宣伝、マーケティング、スポーツ番組(制作/放送権)、番組広報、総務、営業等に関わる。
2012年
(株)放送衛星システムに出向(現任) 総合企画室担当
NexTV-F コンテンツ委員/周知広報委員
田口 和博
田口 和博

株式会社ジュピターテレコム
上席執行役員 事業戦略部門 副部門長

東北大学理学部物理学科を卒業後、同大学院博士課程を中退し、郵政省(現総務省)に入省。総務省では、地域放送課で技術企画官を務めたほか、電波政策、移動体政策、放送技術、技術開発等の多岐に渡る行政分野を経験。

一身上の都合により総務省を退職、東京電機大学工学部 研究員なども務め、2010年にジュピターテレコムに入社。

ジュピターテレコムでは2010年から2年間技術部門長を務め、サービスネットワークの高度化等を実施するほか、2011年の東日本大震災時には技術のトップとして現場対応に当たる。またNHK技研が進める8Kのケーブル伝送実験でも、いち早く協力関係を樹立。 2012年から現職。現在、同社の4Kトライアルの統括責任者として、総務省会合への参画のほか6.2の4K試験放送開始を実現。

著書:ケーブルテレビ1兆円産業論(ニューメディア刊)

野口 康幸
野口 康幸

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社

2002年4月、松下電器産業株式会社(現、パナソニック株式会社)に入社。

プラズマディスプレイパネルの高輝度・省電力化の要素技術開発に従事。

2012年5月、NHK放送技術研究所と共同で145型スーパーハイビジョンPDPを開発し、ロンドン五輪でパブリックビューイングを実施。

2013年1月より、同社・技術本部で企画・推進に従事。

三瓶 宏一
三瓶 宏一

1980年3月電気通信大学卒業後、同4月ソニー株式会社入社。放送局用機器、ベータカムや光ディスクの電気設計を担当。1989年より米国赴任、1997年より中近東、2002年より中南米の販売会社の責任者として放送局用や医療機器の普及に従事した。2005年よりソニーの医療機器事業の責任者となり2007年9月にソニーを退社。同12月よりAvid日本法人の責任者として就任。2011年10月にAvidを退社後、NPO法人に所属し、開発途上国の遠隔医療を立ち上げ2年半の活動の後、2014年4月よりQuantel株式会社の代表取締役社長に就任。

2008年4月よりAvidに勤務しながら日本福祉大学大学院、修士(開発学)、またNPO活動中に国際医療福祉大学大学院、博士(医療福祉経営学)の学位を取得。2014年2月より日本遠隔医療学会の国際交流委員会の委員長も努め、特にインドやその他開発途上国における遠隔医療やPrimary Healthcareの向上の活動も行っている。

村上 祥子
村上 祥子

アートディレクター

略歴
熊本県出身。
九州大学文学部卒業
ヴィジュアルデザイン研究所修了
九州造形短期大学講師、エルム(株)企画室を経て
1987年より(有)環境デザイン研究所 アートディレクター。
2012年より(株)エーディエス クリエイティブディレクター
所属
日本グラフィックデザイナー協会
モダンアート協会
安田 和弘
安田 和弘

日本デジタル配信株式会社 専務執行役員

1986年上智大学卒業後、同年東京電力株式会社入社。同社内では、衛星通信システム、雷雲観測用ドップラーレーダーシステム、落雷位置評定システム等の開発・導入などに従事。1990年代半ばに通信事業者出向時はインターネットサービスの立ち上げ・商品企画、長期増分費用モデル研究会(当時:郵政省)のWGメンバーとして加入者線モジュールのアルゴリズムを設計。

1999年からケーブルテレビのデジタル化検討等に携わり、これをきっかけにケーブルテレビ事業との関わりが深くなる。2002年スカパーリマックス方式による商用サービスを実用化。

2005年6月から日本デジタル配信株式会社にて、技術担当役員として光ファイバ網による配信網(HOG)構築に着手。現在は衛星配信事業との統合により、番組供給事業者からお預かりした放送信号をケーブルテレビ局が利用しやすい信号に加工した後、衛星と光ファイバ網にて全国のケーブルテレビ局へ配信中。

渡邊 優
渡邊 優

富士通株式会社
セーフティソリューション事業本部 企画開発事業部 部長

1989年4月、富士通株式会社入社。これまで、放送事業者向け映像素材収集システム、官公庁や企業向け映像監視システム、配信システムなど、映像関連のソリューションの企画から構築まで広範囲に渡り担当。なかでも商品企画リーダーを務めたIP映像伝送装置「IPシリーズ」は、多くの放送事業者にご利用いただき、素材伝送の新たなスタイル確立に貢献してきた。今後も研究中の次世代符号化技術とICTを融合し皆様のイノベーションをご支援していきます。

6日目:6月20日(金)10:00~16:00

メインイベント(業界関係者イベントを含む)
第6日目
時間 Room1
業界関係者イベント
(第6会議室)
Room2
業界関係者イベント
(第5会議室)
Room3
業界関係者イベント
(第2会議室)
展示
ギャラリー
10:00

●基調講演

総務省情報流通行政局
官房審議官

南 俊行 氏

 

 

終日展示
11:00

●「WOWOWにおける4Kへの取り組み」

株式会社WOWOW 技術局技術計画部 リーダー

奥野 俊彦 氏

○「Films to 4K with archiving」

株式会社東京現像所 営業統括部

野本 健一 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

 

12:00

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

●「神山サテライトオフィスではじまった地域アーカイブ」

株式会社プラットイーズ/株式会社えんがわ

隅田 徹 氏

●「Avidが提案する4K制作ワークフロー」

アビッドテクノロジー株式会社
Pro Video チャンネルセールスマネージャー

光岡 久治 氏

ソリューション・スペシャリスト

川島功敬様

13:00

●「コンシューマ4K機材でどこまでイケるのか」

映像系テクニカルライター/コラムニスト

小寺 信良 氏

●「TBSテレビにおける4K番組制作の取組み」

株式会社TBSテレビ 技術局
マネージメントデスク部 担当部長

金澤 健一氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

14:00

●「放送通信連携サービス+OTT実例紹介 ~4Kを睨んだ見逃し視聴サービスへの取り組み~」

株式会社データブロード 代表取締役

松原 良樹 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

●「4K制作を現実に」 – Adobe Creative Cloudによる編集、グレーディング、4K出力

アドビ システムズ 株式会社 マーケティング本部 デジタルメディア第2部 ビデオ製品担当 マーケティングマネージャー

古田 正剛 氏

15:00

●「4K・8K・スマートテレビ時代のメディア・文化・産
業~放送“1世紀”への期待と課題~」

一般社団法人次世代放送推進フォーラム(NexTVフォーラム)
事務局長

 

元橋 圭哉 氏

●「情報交換会 ~4K8Kのコアな人たちとコミュニケーションや名刺交換をしよう~」

16:00 終了 終了 終了  

調整中マークのイベントは日時調整の為スケジュール・内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

6月20日 登壇者のプロフィール
奥野 俊彦
奥野 俊彦

株式会社WOWOW 技術局 技術計画部 リーダー

1995年3月千葉大学卒業後、同4月日本衛星放送株式会社(現:株式会社WOWOW)入社。営業を1年経験し、1996年より送出技術部、1999年より制作技術部でTD(テクニカルディレクター)やCAMを主に担当。2012年より技術計画部で新規技術開発に関わる。最近では4Kやマルチコプターの研究を主に担当し、現在に至る。

金澤 健一
金澤 健一

株式会社 TBSテレビ
技術局 マネージメントデスク部

1989年3月 九州大学工学部電気工学専攻修了後、同4月に株式会社東京放送入社。送出技術部にて放送運行業務(TVマスター・回線・送出VTR)を担当。1992年よりニュース番組のTD/VE業務を担当し、皇太子様と雅子様のご成婚パレード生放送番組の技術責任者を務める。1992年に制作技術部に異動。当初はバラエティ番組のTD/VE業務を担当し、「オールスター感謝祭」などの大型番組にも従事。
2001年からドラマ担当に職種変更、「木更津キャッツアイ」ではドラマ放送に加えて劇場公開版も担当。
更に映画「ピンポン」では、HDコーディネイターとBカメラを担当し、TBSにおけるデジタルシネマの推進に従事。2004年から3年間デスク業務を担当後、スポーツ中継番組制作を担当し、オリンピック現地スタッフ、世界陸上現地スタッフ、「DOORS」などの現場を経験。その後、番組予算を管理するテクニカルマネージャーに従事し、現在に至る。

小寺 信良
小寺 信良

テクニカルライター/コラムニスト

テレビの編集者として18年間、バラエティ、報道、コマーシャル映像制作などを手がけたのち、文筆家として独立。コンシューマAV機器から放送機器、エネルギー問題まで幅広い執筆・評論活動を行なう傍ら、インターネットにまつわる諸問題の解決にも取り組む。一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。インプレスAV Watch、ITmedia+D Mobile、スマートジャパン、価格.comマガジン、PRONEWS、家電批評など、連載多数。

隅田 徹
隅田 徹

株式会社プラットイーズ/株式会社えんがわ

1962年
2月生まれ 大阪府出身 
1987年
(株)日本ケーブルテレビジョン(JCTV)
●CNNニュースの配信事業に従事
2001年
(株)プラットイーズ(本社:東京都渋谷区) 代表取締役社長
●メタデータ(番組詳細情報)編集・配信、映像素材アーカイブスの事業を開始
2011年
(株)プラットイーズ 取締役会長(現職)
2013年
(株)えんがわ(本社:徳島県神山町) 代表取締役社長(現職)
●4K8K映像の専門会社を設立
野本 健一
野本 健一

株式会社東京現像所 営業統括部所属

平成15年株式会社東京現像所入社
映画・TV・アニメ等のポストプロダクション部門にてオペレーターを担当。
主にTVオンエア作品の編集オペレーターとして活躍。

平成23年よりデジタルシネマ関連におけるデジタル上映関連及びネットワーク部門を担当。
全国の劇場へのシネアド・予告編の配信システムを構築。セールスエンジニアとしてTOHOシネマズ62サイトへの配信実務を担当。

平成25年より営業統括部において、セールスのみならずアナログ・デジタル関わらず技術コーディネイトに従事。
デジタル実務の経験を生かしたフィルムとデジタルの融合を提案し、アーカイブ事業プロジェクトの中心メンバーとして活躍中

古田 正剛
古田 正剛

アドビ システムズ 株式会社 マーケティング本部 デジタルメディア第2部 ビデオ製品担当 マーケティングマネージャー

映像制作会社で技術部と制作部に在籍後、1999年からメーカーの側でノンリニア編集製品の普及に携わる。1999年アビッドジャパン株式会社、2002年アップルコンピュータ株式会社、2005年池上通信機株式会社を経て、2007年10月にアドビ システムズ 株式会社へ入社。マーケティング本部でAdobe Premiere Pro、Adobe After Effectsなど映像制作ツールを担当。

映像制作製品関連の最新情報を提供する、 Focus Inブログ(http://blogs.adobe.com/focusin/)も更新中。

松原 良樹
松原 良樹

株式会社データブロード 代表取締役

東芝エンジニアリング株式会社、日本エレクトロニクスサービス株式会社を経て、設計開発から映像と情報通信を組み合わせた医療や福祉、地域情報化に関連する産学官連携プロジェクトなど経験。

放送のデジタル化、双方向テレビの登場に触発されて文字放送、データ放送の開発に取り組み、2008年5月に株式会社データブロードを創業し独立。現在に至る。 1987年富山職業訓練短期大学校無線技術化卒。富山県出身。

光岡 久治
光岡 久治

アビッド テクノロジー株式会社 プロビデオ・チャンネルセールス マネージャー

1992年より(株)イメージアンドメジャーメント(現:(株)イメージワン)でMacベースの3DCGソフトウェアの営業・マーケティングに従事。ノンリニア黎明期にあったMedia 100やCineWaveのノンリニア編集製品の市場導入を担当。その後2003年アビッドジャパン(株)に入社、Media Composerノンリニア編集システム、Unity, ISISシェアードストレージ、InterplayアセットマネージメントシステムなどVideo製品全般を担当。

元橋 圭哉
元橋 圭哉

次世代放送推進フォーラム(NexTVフォーラム)事務局長

1982年NHK入局。山形、秋田放送局でニュース取材、番組制作を経験。88年から子ども向けの教育番組やドラマ、マルチメディア教材を制作、90年W杯イタリア大会の際のBS海外中継などを担当後、91年からTVジャパン、NHKワールドTVなど映像の海外発信とそのデジタル化に従事。98年から総合企画室(現・経営企画局)で放送のデジタル化、インターネット展開などを推進。東日本大震災の際にはテレビ放送のライブストリーミング提供に関与。2013年5月、一般社団法人次世代放送推進フォーラムの発足に伴い、現職に出向。


お問い合わせ

お問い合わせ先:
とくしま4Kフォーラム実行委員会事務局
(徳島県商工労働部企業支援課内)
TEL :
088-621-2147
FAX :
088-621-2853
MAIL:
kigyoushienka@pref.tokushima.lg.jp